まるがお生活

日常を綴ります。育休中で健全な生活を送っています。

10mois 腹巻レビュー

8か月のムスコの育児中。なんだか久々の更新。というのも、ずりばいをマスターしたムスコが部屋中を縦横無尽に動き回るためパソコンを隠して、そして自分が使うのすら億劫になってしまっていたから。

 

さてさて、ムスコはとっても寝相が悪い&掛け布団嫌い。そんな彼はエイデンアンドアネイのおくるみは肌身離さず身にまとっているものの、それだけしか掛けずに寝ていた。夏はそれでも良かったんだけど、ちょっと涼しくなってきたこの時期、それだけではさすがに冷えそうなので、ちょうどよい腹巻を探していた。検討した結果、購入したのが10moisの腹巻。百貨店でディスプレイされているものを手に取って、直感的にこれだと思って購入。

ポイントとしては、

・素材(綿100%のもの、やわらかさ)

・形(わたしはオープン型を購入)

単にこの2つだけ。しかしながらなかなかこれだと思うものに出会えていなかったのよね。筒形はよくあるけど、寝た後でこっそりつけてもいいようにオープン型がよかったこと、そして素材など。触り心地という点になると、やはり店舗に足を運ばないとわかないもんね。

使ってみて半月ほど経過。なんの問題もなく、気に入って使っています(私が)。サイズ感は割とぴったりめで焦ったけど、背中はシャーリングになっていて伸縮性があるし、一応4歳ごろまで使えるとのこと(胴囲40~56cm)。しっかり厚さもあって、お腹が冷えないだろうかという心配が減っただけでも小さなストレス減だし、ムスコもスヤスヤ寝ているので苦しくはないらしい。デザインの点からすると、かなりシンプルだけど、それゆえに赤ちゃんのかわいらしさが引き立つ気がして、わたしは気に入っている。洗っても今のところへたれてないし、6重ガーゼなのでむしろ柔らかく良い肌触りになっていくかなと期待。そして少し心配していたお腹周りのあせももなし。うーん、いい感じ。ネットで調べてもこの商品のレビューに出会えなかったので書いてみたけど、あまり広まってないのかな?2300円なのでいいお値段ではあったけど、満足しております。

ロンパースに、この10moisの腹巻+エイデンアンドアネイのおくるみで9月下旬~10月上旬は乗り切った。最近はもう少し寒くなってきたので、新生児期の2wayオールをプラスして様子を見ております。

今後は、ようやくパジャマとスリーパーを発注したので届くのを待っているところ。掛け布団でスヤスヤ寝てくれたらいいのだけど、動きと主張が激しいムスコ、掛け布団で夜泣きすることもあるから難しい。掛け布団を外すと泣き止むけど、その代わりくしゃみするのよね。どっちやねん。やはりムスコのねんね事情に振り回され試行錯誤する日々が続きそう。