まるがお生活

日常を綴ります。育休中で健全な生活を送っています。

育休中の母の手習い

もっと更新したいとおもいつつ、PCを開くのが億劫で久々の更新。ムスコは9ヶ月に突入し、ようやくハイハイができるようになった。ずり這いからが長かったな~。9ヶ月に入って早々、9、10ヶ月健診に行ったのだけど、その時はハイハイもつかまり立ちもできず追試(1歳健診前に再診)になってしまった・・・。風邪がはやる前にと思って早めに行ったのに、結局風邪流行シーズン真っ只中にまた行かねばならない。反省。次回以降は、チェック項目をきちんと見て、クリアできてから行こうかと考え中。

さて、ブログ更新を怠っている間に、2つ習い事を始めた。ずっとやりたいと思っていたもののなかなか行動に移せなかったけど、10月という、会社でいう半期スタートのタイミングで火が付き、ついにスタート。お習字と英会話。

お習字は小中学生のころと、社会人になってからも2年ほどやっていたのだけど、妊娠して地元に帰ってくるタイミングで辞めたので、新たに教室を探してスタート。書道は、墨のにおいが好きなのと、作業に没頭できるのでデトックス的な感覚が得られるのが気持ち良くて好き。実母もやりたいとのことだったので、一緒に。教室の曜日はいくつかあって、時間もフリーなので好きなタイミングで行ける教室。私は土曜日、夫がいる時に、ムスコが昼寝をスタートするタイミングで通うことに。昼寝明けの授乳が飛ぶこともあるけど、白湯やらミルク(哺乳瓶は拒否だけどストローマグなら少し飲むらしい)で夫に対応をお願いしている。

英会話は人生初。産休前、仕事で英語を使ったり、外国人との電話会議があったりしたにもかかわらず、あまり理解できず、発言もできず、という状況だったので、職場復帰までに少しでもスキルアップできれば、ということで。実際には会話のペースをつかむというところか。近所の個人教室で2件、体験レッスンを受け、そのうち一つに決定。自宅から徒歩1分、月3回、曜日時間は固定せずその都度予約を取っていくシステムなので融通が利くところがありがたい。月2回は夫の定時退社日、ムスコが寝てから行くつもり。あと1回は昼間にムスコを連れていくか、夫に早く帰ってもらう日をもう一日作ってもらい、夜に行くか。そのあたりは模索中。11月からスタートして、予約がすでに埋まっていたので、初回はムスコと昼間に受講。マンションの一室でのマンツーマンレッスンなので、ムスコが多少声を出しても大丈夫。ベビーせんべいやおもちゃで1時間乗り切った。なんとかできないこともない。ムスコにとっても英語を聞く機会があるのもいいかもね、と思ったり。しかしね、私自身のキャパ不足により、今後はなるべく夜間に一人で通いたいという結論に至った。マンツーマンなので発言せざるを得ない状況。慣れない英語で相手の言葉を聞きつつ相槌をうち、発言をしたり質問を投げかけたり答えたり・・・・これだけでもハードなのに、「アーアーー!」とか言っているムスコをよしよしあやす、ってのはなかなか困難なのだった。ムスコにとっても1時間座りっぱなしはきついだろうしなあ。慣れてくれたらいいけど、まあ、どうしようもない時だけにしようかと。

 

この二つの習い事、いつまで、どのような感じで続けられるかは未知だけど、ムスコの成長以外は単調になりがちな私の毎日の生活にとって、とても刺激を与えてくれる。正直、教室代は痛い出費ではあるんだけど、その分私がアクティブになって生き生きしたお母さんになれれば、家族にとってもプラスになるでしょう。ということで、しばらくは自分磨き(身だしなみはまだボロボロのまんま)にも精を出したいと思います。