まるがお生活

日常を綴ります。1年半の産休・育休から2017年5月に職場復帰しました。

1歳4ヶ月のムスコ、いつの間にかトイレトレーニングを始めるの巻

ムスコ1歳4ヶ月半。毎日保育園にたのしく通っている(はず)。

今回、下(シモ)の話です。

最近、おむつ替えのときなど、おむつをはずすとおしっこをしてしまうことが立て続けに起こり、運が悪いんだろうか~などと思っていた矢先、保育園に迎えに行ったとき、先生から「今日、おしっこ成功しました~!」と告げられびっくり。連絡ノートにも特に書いてなかったけど、トイトレ的なものがもう始まっているらしい。しかも、その時すでに3回目くらいの成功らしく、知らない間にムスコは進化していたのでした。

 

おそらくは、オムツを外すタイミングと、おしっこが出るタイミングがたまたま重なっった、っていうのが何度かあっただけで、自分で意図してしているわけではないんだろうけどね。ただ、「トイレ→おむつ替えの場所→オムツ外したらおしっこOK」って感じになってきてはいるのかも。意図的に操作できなくても、おしっこの出る感覚はわかるみたいだし。

トイレトレーニングってもっと先の話だと思ってたし、ムスコの通う園に見学に行ったとき、トイレトレーニングをするのか聞いてみたら、「人それぞれ、いつかは外れるからいいのよ~」というゆったりっぷりだったので来年くらいだと思っていた。

でも確かに、トイトレは2歳の夏がおススメ、みたいなのは見たことがある。ムスコにしたら来年だけど、もう2歳になる同級生もいるもんねえ。ちょっとずつスタートしている模様。

 

先生に聞くと、おまるか補助便座を家で準備してもいいかもね、という様子だったけど、まだまだ好奇心が勝ってしまって遊びメインになりそうだし迷うところ。家ではまず、今はリビングでしていた(TVに夢中にさせたりして)おむつ替えをトイレでしてみることに。さて、うまくいくかな~。

 

ムスコはまだ言葉が出ないし、トイトレが長引いても大変(私が)だろうから、焦らずゆーーーーーっくりでいいかなと今は思っています。