まるがお生活

日常を綴ります。1年半の産休・育休から2017年5月に職場復帰しました。

1歳半ムスコのねんね事情 ~ネントレの顛末~

しばらく更新していませんでしたが、まあまあ元気。でも昨日からムスコがくしゃみ+鼻水の症状があり要注意。悪化させたくないし、移りたくない。移ったら終わりだ・・・年内はずっと体調不良で過ごすことも覚悟しなくてはいけない。

子供をもつまで風邪なんてほとんどひかなかったし、2、3日で治ってたと思うのに最近は家族で移しあい、2巡目3巡目もザラにあったりするから恐ろしい。きちんと寝て、きちんと食べて、ほどほどに働くぞ。

 

さて、ムスコのねんね事情。保育園では毎日2~3時間眠れている模様。仕事が休みの土日も、だいたい同じ時間に昼寝できている(12時~15時くらい)。でもね、結局添い寝なのよね。添い寝すれば割とはやく寝付くけど、この間過去のことを振り返ってたら、ネントレで泣き叫ぶムスコを置いて部屋を出てたなーと。今、絶対無理だと思う。添い寝でまあまあうまくいったから、それを継続してるけど、ネントレ的「おやすみ」をしていたらもっと楽だったんだろうか。まあ、時期によって自分とムスコに合うものを選択したら良いという結論に達した。

 

実際、最近の生活は17時保育園のお迎え、17時半ごはん(作り置きをレンチン、わたしも一緒に食べる)、18時すぎごはん、19時から寝室で読書だったり暴れたり、19時半ごろ就寝。(→その後私は寝室を出てフリータイム)。ムスコの就寝時間は仕事復帰後もあまり変えずにここまで来れている。なので、お迎えからムスコの就寝まで2時間半。その間にごはん+お風呂があって、バタバタしたりもしているので就寝前の時間がスキンシップを取れる貴重な時間になっている。なので、寝落ちにだけは気を付けて(!)、ムスコがすーすー寝息を立てるのをまどろみながら聞くという幸せな時間を設けることになりました。

ネントレの顛末は、当初想定していた感じからずれてきたけど、それはそれで結構いい感じですよ、という記録でした。