まるがお生活

日常を綴ります。1年半の産休・育休から2017年5月に職場復帰しました。

冬生まれの宿命か~インフルエンザの誕生日~

ムスコ、明日でめでたく2歳を迎える。1月末くらいから体調には家族全員とても気にかけていたもの、彼はインフルエンザを発症してしまった。

月曜日は普通に保育園に通えたものの、夜からアツアツになり、翌朝39.2℃、夫が休みを取って病院に連れて行ってくれ、結果インフルエンザB型と診断された。

今週は火曜以降、保育園に行けず。熱は発症2日後で下がったものの、まだしんどそう。明日は誕生日だけど、保育園にも行けず、家で療養予定。昨日今日は私が仕事を休み、明日は夫が休む予定。こんな感じで今回も結局病児保育を使わずに済みそうだ。

ムスコが今年度、思ったほど熱を出すこともなく有休が余るなあ、どんどん消化しよう!と思った矢先だった。そして冬生まれ、毎年インフル感染の危険を感じながら過ごすのかな~としみじみ感じたりしております。

久々の丸1日ワンオペ育児×2日間、めちゃくちゃきつかった。やっぱ仕事に行く方が私にとっては向いているなあと痛感した。ムスコも発熱中はおとなしくても、少しでも元気が出ると外に出たがったり、ぐずぐずしたりと本当に大変で、育休中の辛さを思い出したりしていた(そしてインフルエンザなので友人宅や児童館にも行けず)。

ま、明日は夫が看病してくれ、それを乗り切れば土日。もともと誕生日パーティーは日曜日予定だったので予定通り行えそう。2歳の誕生日プレゼントにはストライダーをプレゼント予定。病み上がりのストライダーデビューはハードだろうけど、喜んでくれるといいな。ちなみに、園でのお誕生日会は2月下旬ということなので、無事お祝いしてもらえるとうれしいな。

そしてそして、潜伏期間がもちろんあったであろうムスコのまき散らしたウイルスが園のお友達に移っていませんように。